朝のリセット術

また台風がやってきましたね。

今年は多い🙍あまりもう被害は出ないでほしいな。

本年はや半分以上済みましたが、結構災害面ハードでした。五黄の年なら分かるんだけど…おっといけない風水ブログになってしまう💧そんなに詳しくないし🐙私はヌカカの係。

 

しーっかり眠れた朝、いつもの時計の文字が霞む。

そんなヌカカにやられた朝は、ヨーグルト(だけでも効果アリ)にココアを振り入れいただきましょう。

甘いのでしたら、ちょっとティラミス風になります。

それから昆布と赤シソ(2つ一緒に)でできたもの、飲み物は⭕スカフェのデカフェを。

ミニトマトがよろしければ、これもいただきましょう。

(私は午前のおやつに)

 

ちょっとずつ、見えやすくなってきました。

 

さぁ、今日は何をしましょうか。

ホホバオイルのその後

電磁波対策によかったホホバオイルですが、お顔には少量ブレンドでも私の肌質には合いませんでした。

しっかりめの洗浄力の石鹸を使うと、皮ムケするため中程度よりやさしめな洗浄力の石鹸では、使用をやめて2日たちますがまだ僅かに残っています。

気温が下がって固まりやすくなったのもあるでしょう。

以前オーガニック美容院で言われたのを思い出します。

オイル類を試し始めたばかりの頃で、まだ右も左も分からないくらいの時でした。

 

髪がパサつくのでウォルナッツオイルをケアに取り入れてみたところ、ベタつき過ぎて何やら雲行きが怪しくなってきました。

何回か行ってるところなので、尋常でないベタつきに事の顛末を話しながら『(あぁ😿店長さんなんとかして~~)』と心中叫びながら、気持ちよくシャンプーしてもらいます。

やはり一度では落ちないらしく、クラスターの細かい水を使っている(オイルの乳化率高くなるし髪サラサラになります)美容院なので、その溜めた水に髪の毛を浸してもらいます。

『もうっ!乾燥髪だからすーーごいオイル吸って落ちゃしない』常連ですので、ほとんど姐さんに叱られてる画です。

 

というように、他のオイルやバター類も同じようによく吸うので表面洗ってもかなり肌奥に残ってて一両日くらいニュアンス残るんです。

う~~ん、それともオイルまみれのヌカカがたくさん入り込むのかしら( -_・)?

 

えーとまた脱線。ホホバに話を戻しますと、ひまわり&プルーンオイルの組合せなら浸透が良いのか翌日のヌカカの取れがいいのですが、プルーン&ホホバは香りでヌカカが嫌ってる感はありますが、既に肌中にいるぶんについては効果が薄い模様。

翌日ひまわり&プルーンに戻すとごっちゃりヌカカが取れました。

そのまた翌日はもう何も出なくなります\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

オイルあれこれ [2]

今回はココナッツオイルです。

食用にしている方が多いのでしょうか?

飲み物に入れたりお菓子に焼きこんだり(私も一時クッキーにはまりました)色々使えます。

お顔には夏場、または脂性肌に向きます。

浸透が良くてやりやすいですが、ヌカカ基準でいくと

もっばらリップのみとなります。

そしてお肌には昼も夜も使用はお勧めできません。

あ、夜のリップもよろしくないようです。

ですので、スリムのリップチューブに作りました🆕オレンジフラワーさんのカラーマイカのオレンジペコを単色で。

単色は全く初めてで、少々不安でしたが薄目の色づきにして家で鏡を見なくてもつけられる仕様です。

…で、今カメラで撮影まではできたのですが、貼り付けがよく分からないのでまたの機会にしてください。

電源の入っているものの扱いが、非常に苦手なのでありますわたくしσ(^_^;)?

 

ホホバオイルの嬉しい効果

あれから少量ブレンドで続いているホホバオイル。

ホホバは油でなくロウエステルの構造なので膜をはります。

やはり入るヌカカの量もやや減ります。

そしてそれだけでなく電磁波カット効果もあるようです。

タブレットを使うのに、押してもなんか反応わるいな~と思ってたらやっぱり!

 

 

 

ヌカカのカウント法

お待たせいたしました(?)

何だかこれを書くことが、勇気がいるような恥ずかしいような気がして腰があがらなかったんです。

でもここらで行っときます!!

 

用意するもの😉Part2

  虫取りラケット

 

これを使って少量ながら退治できます。

まずご自分の身体で、むず痒いところや凝っている、また冷えているところがあれば、無くてもどこでも全面貼り付くか潜っているので、皮膚を傷つけないようにして摘まんだり揉むようにしてください。

ここまでは左手の作業で、右手はラケットを持ってはじき出されたヌカカを退治します。

小さい点々のものがそこら辺舞うので、ラケットで払えば出来ると思います。

ラケットのスイッチは忘れないでくださいね。一度入れたら、しばらく帯電します。

この最中あまり見つめないようしてください、はじかれたヌカカがどんどん入ってきます。

特にとっていただきたいのは、膝裏。ツボと関係するのでしょう、私の場合お腹の調子がよくなります。

 

ひとつ注意点としては、凝り性の方、生真面目な方、きれい好きな方は手を出さない方が賢明です。

果てしなくいます。

 

 

オイルあれこれ

リップクリームの本来のはたらきを書いた時、オイルやバターの種類によって(特にヌカカに対して)どのように影響があるかを書きたかったのですが、一種類ずつ分けてここから書いてみますね。

 

とりあえず、気をつけていただきたいシアバターから。

目が覚めている間は存分に使っていただいて結構です。

眠る時は、例えお顔でなく足の先でもあまり広範囲に使われない方がよいでしょう。

地域にもよりますが、小さい白っぽいヌカカが寄りやすくなるのと、更に塗ったところから逃げようと目に非常に入りやすくなります。

そして昼間使われる時も目の上瞼には塗らない方が賢明です。

浸透したシアバターが全ての洗い流せたなら大丈夫ですが、結構浸透していて肌中に幾分か残るようで、夜使用しなくてもすでに瞼にあるヌカカが睡眠中に眼球へと落ちます。

ですから、昼間はシアバター配合なものは目をぐるりと避けてお使いになってはどうでしょうか。

 

ちょっと浮気😏

自分の中でホホバオイルは、使い続けると皮脂が出なくなると、化粧品材料屋さんから教わったことから使ってなかったのです。

しかし、ここのところあのサラサラの使い心地が恋しくなり、少量だけ加える方法で復活させてしまいました。

手のお手入れにはオリーブスクワランを使うことが多く、スクワラン3ホホバ1くらいが合っているようで、ヌカカにも良好。皮脂も大丈夫そう。あんまりホホバを増やすとパキパキして、手の動きにも差し障りそう😌

お顔には、どうかな…と、ひまわり&プルーンに加えてみると、鼻の頭が赤くなり感覚が鈍くなりました。

う~~ん、どうやら冷えた様子。

他の部分はしっとりいい感じなんですが😺

今度は、ひまわりオイルは入れずプルーン1ホホバ4くらいでやってみるとしっとりもしますし、鼻が落ち着きました。

ホホバオイルには抗菌作用があるので、取り入れてみたく要様子見です➡➡